千夏と熊ちゃん先生|ダウンロード版エロ漫画|作者:アマゾネス

【DMMコミック】同人:千夏と熊ちゃん先生LP2 SP/PC

千夏と熊ちゃん先生|DL版FANZA同人コミック(旧DMM.R18)

オトナジャンルのコミック(エロ漫画)で人気の高い千夏と熊ちゃん先生の内容(あらすじ)・感想(レビュー)、登場人物画像作者などと、配信元のFANZA同人コミック(旧DMM.R18)の料金や支払(決済)方法などを紹介しています♪
スマホ、タブレット、PCいずれにも閲覧期間無期限でDL(ダウンロード)して楽しめますよ♪

↓↓無料立ち読みはコチラから♪↓↓
【DMMコミック】同人:千夏と熊ちゃん先生LP2 SP/PC
docomo、au、softbank公式サイト

あらすじ、登場人物、作者など

登場人物・・ 水泳部の女子校生・宮崎千夏、顧問の水波熊五郎
舞台・・ 千夏が通っている学校、熊五郎のアパート


内容(あらすじ)・・ ヒロインの宮崎千夏は、某学園水泳部のエース。誰もが認める巨乳美少女でもある。
今日も練習で新記録を出す天才ぶりを発揮し、他の部員たちとはしゃぎまわっていた千夏。
そこへ、いかつい顔で毛深い顧問の水波熊五郎(31歳)が現れ、怒鳴り散らしてクロール百本を命じる。
まだ誰にも知られていないが、千夏と熊五郎は1年前からプラトニックな交際をしている関係だった。
練習後、更衣室で熊五郎の悪口を言い不満をぶちまける女子部員たち。
水泳部を地区優勝に導いた熊五郎の手腕を評価し、部員たちを説得する千夏。
しばらくして、一人の部員が千夏に、「先生が部活の事でちょっとってさ」と告げる。
呼ばれた千夏が一人で進路指導室に入ると、熊五郎が部屋の扉を閉める。
部屋に入った千夏は、熊五郎のほっぺを張り倒し、他の部員を怖がらせないようにと注意する。
すると、いままで欲情を抑えていた熊五郎が「もう我慢の限界なんだ」と千夏に告白する。
日に日にオッパイもお尻も成長していく千夏の水着姿を見ている熊五郎は、ついに我慢できなくなり「ヤラせろ」「セ○クスさせろ」だのと、室外に聞こえるような大声で喚き始める。
卒業まではプラトニックでいようと思っていた千夏だが、熊五郎の狂態を何とか静めようと求めに応じてしまう。
さすがに学校の中ではマズいと思った熊五郎は、千夏を車に乗せ自分ちのアパートに連れて行く。
アパートに千夏を連れ込んだ熊五郎は、彼女の承諾を得たものと野生の熊のように襲いかかる。
そのまま熊五郎のチ○ポを中に挿入され、何度も何度も絶頂を味わうハメになった千夏は・・?!
作者、ポイントは・・ 作者:アマゾネス。1巻:345円。

無料立ち読みはコチラから♪
↓   ↓   ↓
【DMMコミック】同人:千夏と熊ちゃん先生LP2 SP/PC
docomo、au、softbank公式サイト

感想(レビュー)など

評価:★★★★★
大人の対応ができる美少女に、幼児みたいな顧問教師がエッチを強要し襲いかかる漫画です。
まさに美女と野獣なのに1年以上プラトニックな付き合いをしていたっていうシチュエーションも面白い。
評価:★★★★☆
絵が綺麗だしヒロインが好みのタイプなので個人的には楽しめました。
5話で完結なので物語の長さもエロ漫画としては最適感がありますね。
評価:★★★★★
顧問の熊五郎は見た目と違って意外と可愛い面があった点に意外性を感じる。
エロいけど純愛的な要素もある漫画ですね♪

無料立ち読みはコチラから♪
↓   ↓   ↓
【DMMコミック】同人:千夏と熊ちゃん先生LP2 SP/PC
docomo、au、softbank公式サイト

FANZA同人コミック(旧DMM.R18)について

FANZA同人コミック(旧DMM.R18)は、18歳以上の人が無料の会員登録をすれば気になる(好きな)エロ漫画を無料で立ち読みしたり、購入できるサイトです。
購入した電子書籍は、スマホやタブレット、PC(WEBブラウザ)などの端末で読むことが出来ます。
スマホの場合はキャリア決済も利用できます。

会員登録は「会員登録ページに進む」「登録するメールアドレスとパスワードを入力し、認証メールを送信」「メールに記載されたURLにアクセスして会員登録を完了」「ログイン画面でユーザーID(登録メールアドレス)とパスワードを入力」
FANZA同人コミック(旧DMM.R18)へログインが完了すると、専用ページ「MyDMM」となります。

なお、このFANZA同人コミック(旧DMM.R18)は、エロ漫画(アダルトコミック)の取り扱い作品数は国内トップクラス!
人気単行本はもちろん、コミック雑誌のバックナンバーや独占配信作品などラインナップも充実していますよ♪

無料立ち読みはコチラから♪
↓   ↓   ↓
【DMMコミック】同人:千夏と熊ちゃん先生LP2 SP/PC
docomo、au、softbank公式サイト

リスクの高い無料zipのダウンロード